2020年03月31日

タブレット端末等の汎用機の活用を念頭に電子投票システムの技術的条件を改定

 総務省が、タブレット端末等の汎用機の活用を念頭に電子投票システムの技術的条件を改定した事を発表しました。

 電磁的記録式投票制度は、条例で定めるところにより、地方公共団体の議会の議員又は長の選挙に於いて、投票所にて、タブレット端末等を利用して投票可能になります。
 https://www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/news/touhyou/denjiteki/index.html

 タブレット端末等の汎用機の電磁的記録式投票機は、「地方公共団体の議会の議員及び長の選挙に係る電磁的記録式投票機を用いて行う投票方法等の特例に関する法律」の第4条第2項により、「前条の規定による投票に用いる電磁的記録式投票機は、電気通信回線に接続してはならない。」とされており、2001年12月の公布時から、要件が変化していない状態となっています。

 2020年の現在、「地方公共団体の議会の議員及び長の選挙に係る電磁的記録式投票機を用いて行う投票方法等の特例に関する法律」の第4条第2項は、削除すべき項目であると思いますが、この部分が削除されない限り、マイナポータル等を利用した電子投票は、地方公共団体の議会の議員又は長の選挙では実施されない状態となります。

 「投票環境の向上方策等に関する研究会報告」(平成30年8月)も公開されており、地方公共団体の議会の議員又は長の選挙でも、同様の仕組みは可能かと思います。
  https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01gyosei15_02000190.html

 期日前投票だけでも、マイナポータル等を利用した電子投票が可能になれば、地方公共団体の議会の議員又は長の選挙に於ける投票環境の向上に繋がり、事務処理の迅速化、利便性の向上等のメリットをもたらす事になるかと思います。

  総務省は、「投票環境の向上方策等に関する研究会報告」(平成30年8月)を踏まえ、タブレット端末等の汎用機の活用を念頭に電子投票システムの技術的条件を改定したと述べています。
 https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01gyosei15_02000254.html

 しかしながら、地方公共団体がタブレット端末等の汎用機を活用して電子投票を行うとする際、機器を事前にリース等で所有する場合もあり、神奈川県庁の転売HDD問題と同様の問題発生が否めず、非常に危険な状態かと思います。

 今回のタブレット端末等の汎用機の活用を念頭に電子投票システムの技術的条件を改定は、地方公共団体の議会の議員及び長の選挙に係る電磁的記録式投票機を用いて行う投票方法等の特例に関する法律の改正案に繋がるための布石と見るのが妥当な気がします。
posted by Auctor at 02:19 | Comment(0) | 時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月29日

「新型コロナウイルス予防に効果あり」等の広告表示に注意

 消費者庁が、新型コロナウイルスに対する予防効果を標ぼうする商品等の表示に関する改善要請(第2報)を行った事を発表しました。
 https://www.caa.go.jp/notice/entry/019433/

 現時点で、健康食品、アロマオイル、光触媒スプレー等の商品については、新型コロナウイルスに対する効果を裏付ける根拠は認められていませんので御注意くださいと、消費者庁が呼びかけています。

 表示されていた効果等は、以下が挙げられています。

いわゆる健康食品(カプセル、錠剤、粉末等)【31 事業者 38 商品】
・今、世間をザワつかせている新型コロナウイルス、ビタミンD摂取の重要性が明らかに
・現代人のほとんどが欠乏症だった!?新型コロナウイルス対策に必要な「ビタミンD」
・コロナウイルスは日本中に蔓延している可能性は高く、感染予防としては、免疫力強化に即効性のあるビタミンC、ビタミンDサプリメントの摂取がお勧め
・新型コロナウイルス予防にはビタミンCではなくビタミンD、さらに亜鉛摂取で予防効果を高める
・新型コロナウイルス対策、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンD、グルタミンビタミン、オリーブ葉エキス
・新型コロナウイルス感染症対策&免疫力アップにオリーブ葉エキスが有効!
・新型コロナウイルスにも負けない体に!新型だろうが...なんでも来い!強力なウイルス対策ハーブ、オリーブの葉
・深海サメの肝油に含まれているアルキルグリセロールという成分が、新型コロナウイルスによる人体の免疫力破壊に対抗できる
・マスクや消毒スプレーが売り切れ続出!インフルやコロナウイルスから身を守るにはこれだ!はちみつと大根に含まれるジアスターゼという酵素でウイルス防御
・コロナウイルスの流行もまだまだ収まりそうもない、マスク入手が困難な今、マヌカハニーの力が、感染症からあなたを守る!
・新型コロナウイルス感染防止策に青汁
・新型コロナウイルス対策、ポリフェノールとカテキンを配合した青汁
・新型コロナウイルスの影響で体調管理に注目、青汁とプロテインでウイルス感染予防
・新型コロナウイルスが世界各地で確認、松種子エキスの抗ウイルス作用
・新型肺炎コロナウイルスの予防にはたんぽぽ茶
・新型肺炎の予防にはタンポポ茶と漢方
・植物酵素が細胞の活性化に作用、新型コロナウイルスが体内に侵入してきても負けない身体作り
・食事による新型コロナウイルスの予防と対策方法、酵素玄米御飯で腸内の免疫力が極めて高くなる、ウイルスの膜破壊する納豆、食べるワクチン!天然藁納豆、緑茶カテキンの抗コロナウイルス作用、玉葱の辛味成分アリシンがウイルスを撃退
・緑茶に含まれるカテキン類が新型コロナウイルスに効果的
・新型コロナウイルス対策に「あおさ海苔」
・新型コロナウイルス肺炎対策に、肺炎の改善に関する特許を取得した乳酸菌
・ウコンで新型コロナウイルス対策
・水素水・水素サプリ、新型コロナウイルスを水素で体内から駆逐することは可能

アロマオイル【2事業者2商品】
・新型コロナウイルス(COVID-19)予防対策精油
・非常に強力な抗菌、免疫賦活の特質の精油を配合、新型コロナウイルス(COVID-19)の予防対策用ブレンド精油。ラビィンツァラ、タイム、スターアニス、ジンジャー、シナモンカシア他 12 種類の精油をブレンド。
・新型肺炎対策用ブレンド精油、体内に入り込む前に精油を使って防御

光触媒スプレー【1事業者1商品】
・新型コロナウイルス対策に!光触媒/除菌・抗菌・消臭スプレー、マスクや服に吹き付けたり、ソファーや壁、空間に吹き付けてもOK
・新型コロナウイルス、脅威のウイルス対策に、光触媒により菌やウイルスの根本となる DNA を破壊し不活化、光触媒でウイルス不活化全身ガード!


 消費者庁は、2020年3月10日にも、新型コロナウイルスに対する予防効果を標ぼうする商品等の表示に関する改善要請を行った事を発表していました。
 https://www.caa.go.jp/notice/entry/019228/

 表示されていた効果等は、以下が挙げられています。

いわゆる健康食品(カプセル、錠剤、粉末等)【23事業者40商品】
・新型コロナウイルス 感染予防サプリメント!! ビタミンCとビタミンD
・ビタミンCはコロナウイルスから体を守る
・コロナウイルス対策サプリ、ウイルス感染症の予防、症状軽減にはビタミンC、ビタミンD、亜鉛、マグネシウム、セレンの摂取が重要
・新型コロナウイルス予防、粘膜の必須栄養素「ビタミンA」を高容量に補っていくことをおすすめします
・世界的にコロナウイルスは猛威、ウイルス予防に梅肉エキス
・新型コロナウイルスの対策としてのオリーブ葉エキス
・新型コロナウイルスの感染予防にもオリーブ葉エキスが有効です!
・ワクチンや特効薬のないウイルスでも、最近は私あまり怖くなくなっています。オリーブ葉エキスがあるからです!
・マヌカハニーサプリ、新型コロナウイルス対策
・「天然の抗生物質」と呼ばれる他のハチミツにはない特別なパワーを持っているマヌカハニーで、コロナウイルス対策
・新型コロナウイルスの予防にタンポポ茶
・新型肺炎には早期の漢方が効果的。予防にはタンポポエキスを
・あおさ、新型コロナ対策
・スピルリナ、コロナウイルス対策サプリとしても使用できます
・霊芝、新型コロナウイルス対策
・ポリフェノールで新型コロナウイルス対策
・新型コロナウイルス対策!天然藁納豆にウイルスは勝てない!納豆に含まれるペプチドは肺炎の起因菌の膜を破壊します!
・命を守る段階へ、新型コロナの活動を抑えることが期待されるサプリ一覧、α−リポ酸、N−アセチルシステイン、グルコサミン、セレン、β-グルカン

マイナスイオン発生器イオン空気清浄機【4事業者3商品】
・新型コロナウイルスにも有効
・新型コロナウイルス対策
・新型コロナウイルスはマイナスイオンで死滅します!

空間除菌剤(首下げ型、据置型)【3事業者3商品】
・身に付けるだけで空間のウイルス除去・除菌
・首にかけるだけの除菌ブロッカー
・塩素成分で空間の除菌!
・新型コロナウイルス...除菌 殺菌 消毒
・インフルエンザ・新型コロナウイルス・風邪などの予防に


 世界保健機関(WHO: World Health Organization)でも、Coronavirus disease (COVID-19) advice for the public: Myth bustersを公開しています。
 https://www.who.int/emergencies/diseases/novel-coronavirus-2019/advice-for-public/myth-busters

 新型コロナウイルスに関しては、プラシーボ効果によって症状が改善される事は無いかと思います。
posted by Auctor at 20:21 | Comment(0) | 時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月27日

中国が外国人の入国停止を発表

 中華人民共和国外務省が、2020年3月28日から、2020年3月26日時点までに有効なビザまたは滞在許可証を持っている外国人の入国停止を発表しました。
 APEC・ビジネス・トラベル・カード(ABTC: APEC Business Travel Cards)所有者も、中国への入国停止となります。
 https://www.fmprc.gov.cn/mfa_eng/wjbxw/t1761867.shtml

 今回の入国停止は、中国が発生状況や他国の慣行に照らしてやむを得ず行った一時的な措置とし、今後、状況の変化を踏まえて調整し、適宜発表していくとしています。
 経済・貿易・科学・技術活動が必要な方や、緊急人道的支援が必要な方は、中国大使館または領事館でビザを申請後、許可が下りれば中国に入国が可能になります。

 今回の中国の措置に関して感情的に納得するかどうかはさておき、世界各国・各地で移動制限やロックダウンや門限制限が行われています。

 経済的な被害は織り込み済みかと思いますが、世界各国・各地で移動制限やロックダウンや門限制限の背景には、査読されていない論文の影響がある気がします。

 また、新型コロナウイルスは変異するため、中国で発生したものと各国で感染拡大中のものは、別物になっているかと思います。

 中国では、新型コロナウイルス無症候性感染者を感染者としてカウントしていないため、外国人が中国に入国後、新型コロナウイルスに感染する可能性は否めないかと思います。

 新型コロナウイルスの消毒や殺菌に関して、過去のコロナウイルスの研究でウイルスを不活性化する事が示されていたとしても、今回の新型コロナウイルスに対して同様にウイルスを不活性化する事が出来ているかどうかは、触れてはいけない事なのかもしれません。
 アメリカ食品医薬品局(FDA: U.S. Food and Drug Administration)が認定している消毒剤は、100以上となっています。
 https://www.epa.gov/pesticide-registration/list-n-disinfectants-use-against-sars-cov-2
posted by Auctor at 02:37 | Comment(0) | 時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする