2020年04月29日

学校コード

 文部科学省が、学校コードの構成(計12桁)を、公表しました。

 パブリックコメント「学校コードの取り扱いに関する意見募集の実施について」に於いて、意見募集中です。
 https://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=185001102&Mode=0

 学校コードの構成(計12桁)は、学校種(2桁) + 都道府県番号(2桁) + 設置区分(1桁) + 学校番号(7桁)の構成となります。

 学校コードを付与する事により、様々な点に於いて活用が見込まれるようになるかと思います。


 
posted by Auctor at 00:51 | Comment(0) | 時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月27日

マドリードオープンテニス バーチャルプロが開幕

 実際のツアーで活躍するトッププロテニスプレイヤーが、ゲームソフト「テニス ワールドツアー」を利用してオンライン対戦するマドリードオープンテニス バーチャルプロが開幕しました。
 https://www.madrid-open.com/en/
 https://www.facebook.com/mutuamadridopen/live

 錦織圭選手を含む、各国のトップ選手を含む男女各16人が参加しています。
 優勝賞金は15万ユーロを獲得し、新型コロナウイルスの影響で経済的に打撃を受けた選手への寄付する金額を自由に決めることが可能となっています。

 マドリードオープンテニス バーチャルプロのようなオンラインチャリティトーナメントが、他のスポーツでも開催されると良い気がします。
posted by Auctor at 23:00 | Comment(0) | 時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月25日

金融機関における電子決済等代行業者との連携及び協働に係る方針の策定状況

 金融庁が、金融機関における電子決済等代行業者との連携及び協働に係る方針の策定状況を公開しました。
 https://www.fsa.go.jp/status/renkeihoushin/index.html

 オープンAPI対応の有無では、外国銀行・一部の信託銀行・多くの信用組合を除き、オープンAPIに対応する事となっています。

 銀行口座番号ポータビリティが、日本でも実現すれば、大きく金融サービスは変化するかと思います。金融庁が率先して銀行口座番号ポータビリティを実現させ、全省庁の協力により、各国の銀行とも銀行口座番号ポータビリティが実現すれば、国際競争力の向上や我が国金融サービス業・農林水産業・観光業等全ての産業の海外進出が促進され、日本における事業開拓の加速といったものにも資するかと思います。
posted by Auctor at 00:27 | Comment(0) | 時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする