2020年06月01日

NITEが新型コロナウイルスに有効な界面活性剤の第二弾を公表

 経済産業省と独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE: National Institute of Technology and Evaluation)が、NITEが新型コロナウイルスに有効な界面活性剤の第二弾を公表しました。
 https://www.meti.go.jp/press/2020/05/20200529005/20200529005.html
 https://www.nite.go.jp/information/osirase20200529.html

 第2弾では、以下の界面活性剤2種が新型コロナウイルスに対して有効と判断されています。
〇塩化ベンゼトニウム(0.05%以上)
〇塩化ジアルキルジメチルアンモニウム(0.01%以上)

 安全上の注意として、以下が挙げられています。
〇手指・皮膚には使用しないでください
〇スプレーボトルでの噴霧は行わないでください

「次亜塩素酸水」については、今回の委員会では判定に至らず、引き続き検証試験を実施することとされました。

 昨今、店舗等での手指消毒に次亜塩素酸水が利用される事が多くなってきており、「次亜塩素酸水」の早期検証試験結果が望まれるところです。


posted by Auctor at 20:00 | Comment(0) | 時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする