2020年06月06日

"全国高等学校COOLCHOICE漫画グランプリ2020"スタート!

 環境省が、"地球温暖化"等をテーマに全国の高校生たちから漫画作品を募集する「全国高等学校COOL CHOICE漫画グランプリ」を開催する事を発表しました。
 http://www.env.go.jp/press/108078.html

 "全国高等学校COOLCHOICE漫画グランプリ2020"は、"地球温暖化につながること" "その取組みにつながる行動や考え方"を テーマにして、様々なジャンルにわたる魅力的な漫画作品を募集し、その中から最も素晴らしく、多くの方から共感された作品を表彰する漫画コンテストとなっています。

 応募概要は以下の通りです。
テーマ: 地球温暖化につながる問題、その取組みや対策につながる行動や考え方
参加資格:
全国の高校生(以下の単位・名称でのエントリーが可能です。)
・個人の場合…実名やペンネームなど
・グループの場合…グループ名や部活名など
参加条件:
@上記テーマをエッセンスとして物語に反映された読み切り作品
A"COOL CHOICE"というワードをどこかに使用すること
BCOOL CHOICE公式キャラクター"君野イマ&君野ミライ"を一コマ以上活用すること
エントリー期間: 2020年6月18日(木)〜12月25日(金)まで
対象作品ジャンル: 自由(SF、ファンタジー、恋愛、冒険、バトルなど何でもOK)
ページ数:
@ストーリー漫画・・・16〜40ページ程度(カラーor 白黒不問)
Aギャグ漫画、四コマ漫画等・・・8〜20ページ程度(カラーor 白黒不問)
提出規格: 電子データ(PDF)
データ量: 1GB以内
 https://kankyo-kokosei.jp/manga2020/

 全国高等学校COOLCHOICE漫画グランプリは、2020年以降の地球温暖化対策の国際的枠組み「パリ協定」(2015年)を踏まえ、我が国の温室効果ガス排出削減目標(2030年度に2013年度比で26%削減)の達成に向けて、ライフスタイルの選択など地球温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」=「COOL CHOICE」と連動して実施するものとされ、高校生たちにも関心の高い代表的なサブカルチャーである漫画とコラボレーションすることで、より多くの高校生たちとの関係性(リレーションシップ)を構築するとともに、参加する高校生たちが、本グランプリの条件であるテーマをどう伝えるか、ストーリーにどう反映させるかを考えることで、同テーマへの理解や共感を促し、ライフスタイルの転換など行動へ結びつけていくことを目指していくものとされています。

 "環境×高校生プロジェクト"による環境と高校生を繋げる試みは、環境に関心を持ってもらう取り組みの一つとして良いかと思います。
 https://www.env.go.jp/press/108068.html

 環境大臣杯"全国高等学校 Re-Style DANCE CUP! 2020"も、2020年7月上旬よりエントリー開始!(予定)となっています。
 https://kankyo-kokosei.jp/

 昨今の環境大臣記者会見で、全国高等学校COOLCHOICE漫画グランプリや環境大臣杯"全国高等学校 Re-Style DANCE CUP! 2020"の話が、質疑応答も含めて一切取り上げられず、とても残念な気がします。
 "環境×高校生プロジェクト"の一環として、高校生からの質疑応答を実施する環境大臣記者会見も行って頂きたいところです。
posted by Auctor at 01:30 | Comment(0) | 時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする