2020年11月07日

米国大統領選投票締切後のジョージア州における投票データ

 米国大統領選投票が2020年11月3日に締め切られ、その後、いくつかの州では数日かけて開票作業が行われています。

 米国大統領選投票締切後のジョージア州における投票データは、以下の通りですが、疑問の残る部分があります。

○2020年11月4日18時(東部時間)台
バイデン氏: 2,278,123票
トランプ氏: 2,380,946票

○2020年11月6日
バイデン氏: 2,449,371票(+171,248票)
トランプ氏: 2,448,454票 (+67,508票)
ジョーゲンセン氏: 61,380票

○2020年11月6日(239票追加後)
バイデン氏: 2,449,5809(+209票)
トランプ氏: 2,448,484(+30票)
ジョーゲンセン氏: 61,380票

 投票締切後の票の増加率に大きな差が出ており、County(郡)毎のデータにおける投票先率を考慮しても、疑問の残るところとなっています。

 時系列での投票データがあれば、様々な分析が可能になるかと思いますが、その部分に関しては触れてはいけない部分なのかもしれません。




posted by Auctor at 00:01 | Comment(0) | 時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする