2021年10月13日

フランスで2022年1月からほぼすべての果物と野菜のプラスチック包装を禁止へ

 フランスで、2022年1月からほぼすべての果物と野菜のプラスチック包装を禁止する事が発表されました。
 https://www.ecologie.gouv.fr/lutte-contre-pollution-plastique

 カットフルーツや限られた種類のデリケートな果物や野菜は、プラスチック包装をして販売することができますが、2026年6月末までに段階的に廃止されます。

 EU諸国で、プラスチック包装の廃止が加速しており、新たなプラスチック包装代替品の開発により、数年後には、マーケット状況が大きく変化していくかと思います。
posted by Auctor at 03:36 | Comment(0) | 時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする