2023年01月24日

第211回国会(常会)開会

 第211回国会(常会)が開会しました。会期は2023年1月23日から2023年6月21日までの150日間となります。

 内閣総理大臣による所信表明演説が行われました。
 https://www.kantei.go.jp/jp/101_kishida/statement/2023/0123shiseihoshin.html

 現時点で、各省庁にて一般に公開されている第211回国会(常会)提出予定法律案は、以下の通りです。

○総務省
・地方税法等の一部を改正する法律案
・地方交付税法等の一部を改正する法律案
・地方自治法の一部を改正する法律案
・放送法及び電波法の一部を改正する法律案
https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kanbo02_02000069.html

○国土交通省
・地域公共交通の活性化及び再生に関する法律等の一部を改正する法律案
・道路整備特別措置法及び独立行政法人日本高速道路保有・債務返済機構法の一部を改正する法律案
・気象業務法及び水防法の一部を改正する法律案
・道路整備特別措置法及び独立行政法人日本高速道路保有・債務返済機構法の一部を改正する法律案
・気象業務法及び水防法の一部を改正する法律案
https://www.mlit.go.jp/report/press/kanbo04_hh_000123.html

 今後、他府省庁にも、第211回国会(常会)提出予定法律案についての一般公開を期待したいところです。

 総理大臣の所信表明演説は、紙を見ながらの演説ではなく、タブレットを見ながらの演説を行って頂きたいところです。
 紙を見ながら、リスキリングやデジタルトランスフォーメーション(DX)と述べられても、説得力はないかと思います。


posted by Auctor at 01:33 | Comment(0) | 時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする