2022年01月06日

令和3年11月6日「過重労働解消相談ダイヤル」相談結果

 厚生労働省が、令和3年11月6日に実施した「過重労働解消相談ダイヤル」相談結果を公表しました。

 令和3年11月6日「過重労働解消相談ダイヤル」相談件数は、合計で480件となっており、以下の結果になりました。
○長時間労働・過重労働: 56件(11.7%)
○パワハラ 48件(10.0%)
○解雇・雇止め 47件(9.8%)
○賃金不払残業 46件(9.6%)
○休日・休暇 40件(8.3%)
 https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_21726.html

 公表されている相談事例では、就業時間外勤務や長時間残業やハラスメント等についての相談内容が記載されています。

 今後、多くの事業者が人的資本情報を開示するようになれば、日本の労働環境は変化していくかもしれません。
posted by Auctor at 03:31 | Comment(0) | 時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。